テロリストは誰?九条の会 

 

トップ   設立趣意   規約   活動報告   資料  リン   メール  

 

会の基本性格


 

これまで社会的・政治的運動に参加したことのない人たちが参加しやすい会・組織づくり。

 

「否戦」「平和の創造」を重視。戦争の原因となる構造を明らかにする作業、および、平和・協同・連帯・アソシエーションの創造。時局ごとの反戦・政治行動については、会賛同・協力や、ML参加者同士の情報交換、個別の賛同、積極的参加を重んじる。

 

会の運営・組織


 

@ 「メーリングリスト(以下、ML)」

【役割】 これまで反戦・平和運動などに参加したことがない人々に広く開かれた場として位置づけ、管理人や参加者は配慮を心がけます。反戦・平和運動のイベント企画情報の交換や諸連絡機能だけでなく、日常で気になった些細なことまで気軽に話し合える空間にします。

【参加資格】 原則自由。政治党派に加入している人も、現ML参加者の推薦と管理人や定例会議の判断で参加できます。

【議事運営】 MLへの参加は現在MLに参加している人の推薦でML管理人に届けてなされます。

 

A 「定例会議」

【役割】 イベント企画や会名称使用など、「テロリストは誰?九条の会」の意思決定。

【参加資格】 会の理念・趣旨を理解するメーリングリスト参加者のうち、政治党派に所属していない方(政治党派に所属している方や、ML参加者以外のイベント参加者などが出席を望んだ場合、ML&ML参加者を通じて、オブザーバー参加も可能です。ただし、オブザーバー参加の場合、発議権と議決権はなし。)

【議事運営】 代表者は置きません。すべて信頼による合議制。議事運営規則を設けません。

 

 B 「事務局」

【役割】 「事務局」は、会運営の理念・趣旨を理解・賛同し、「定例会議」を円滑に運営するために事務業務を担うメンバー。

【参加資格】 定例会議の参加資格と同じ。さらに、積極的に定例会議への参加が可能な方。

【事務局運営】 「事務局」は、相互間の信頼関係を重視しながら、会運営に当たります。「事務局」には、特に代表者を置きません。また、事務局作業を円滑にするために事務連絡用のMLを設置します。

 

 

CopyLeft L 2005-2006 All rights reserved by people.

 

 

 

inserted by FC2 system