テロリストは誰?九条の会 

 

トップ   設立趣意   規約   活動報告   資料  リンク   メール  

「否戦」読書会

 

 

 

 

第0回(トライアル):アウトノミアと自由論

2006/02/12  


【課題図書】

・酒井隆史「序章 新しい権力地図が生まれるとき−<運動>以降」『自由論−現在性の系譜学』(青土社、2001年)

自由論(青土社)

・麻生令彦「クロニクル・七〇年代イタリア革命的左翼」インパクション25pp. 14-26. (インパクト出版会、1983年)

 

 

 

 

 

 

 

第1回: 帝国主義とグローバリゼーション

2006/04/02  


【課題図書】

・レーニン『帝国主義』宇高基輔訳(岩波文庫)

帝国主義(岩波書店)

デジタルテキスト版

LZH形式でダウンロード

html形式で読む(まっぺん氏のサイト内へリンク)

 

・マンフレッド・B.スティーガー『グローバリゼーション』櫻井公人・櫻井純理・高嶋正晴訳(岩波書店、2005年)

グローバリゼーション(岩波書店)

 

 

 

 

 

第2回: 国家と階級

2006/06/11  


【課題図書】

・レーニン『国家と革命』宇高基輔訳(岩波文庫)

国家と革命(岩波書店)

デジタルテキスト版

LZH形式でダウンロード

html形式で読む(まっぺん氏のサイト内へリンク)

 

・渡辺雅男「第1部 現代日本における階級の発見」『階級!−社会認識の概念装置』(彩流社、2004年)

階級!(版元ドットコム)

 

 

 

 

 

第3回: 資本・国家・ジェンダー

2006/09/00  


【課題図書】

・シンシア・エンロー『策略−女性を軍事化する国際政治』上野千鶴子 監訳・佐藤文香訳(岩波書店、2006年)

策略(岩波書店)

内容紹介・著者紹介・目次等(岩波書店)

 ・上野千鶴子「付論 脱工業化とジェンダーの再編成−90年代の家父長制的資本制」『家父長制と資本制−マルクス主義フェミニズムの地平』(岩波書店、1990年)

家父長制と資本制(岩波書店)

 

 

CopyLeft L 2005-2006 All rights reserved by people.

 

 

 

inserted by FC2 system